MENU

10万キロを超えた車をどうしても廃車にする場合は?

 

 

10万キロを超えた車で、どうしても廃車にしたい場合があると思います。

 

 

 

・どこの買取店に出しても、値段がつかなかった。

 

・故障していて、あまり調子が良くない

 

・事故暦、または傷や凹みが多い。

 

 

 

などなど、どうしても廃車にする理由があるかと思います。

 

ですが、廃車にするとなると、それなりの処分費用がかかってきます。

 

 

それは勿体ないお金です!

 

 

 

確かに買取店では値段がつかなかったですが、もっと複数社に査定してもらえれば、どこか5000円でも値段が付くかもしれません。
または、最悪の場合でもタダで引き取ってくれる所もあります。

 

ですので、諦めずに少しでも多くの買取店に査定を依頼してみましょう。

 

 

 

多くの買取店に査定をしてももらうには、ネットで一括査定が便利です。

 

ぜひ、これを有効活用して、車を廃車するのではなく、買い取ってもらって得しちゃいましょう!

 

 

株式会社「エイチーム」〜かんたん車査定ガイド〜

 

買取大手「ガリバー」や「アップル」が参加!

 

CMでも有名な、ガリバーやアップルなど大手が数多く参加する超有名一括査定サイトです。

 

このサイトの利点は、申し込み時の入力も簡単で、入力後は愛車の大体の査定額まで算出してくれる所。
最大同時に10社からの査定が可能です。

 

まだ、売るかどうか決めかねている方でも気軽に申し込めますし、本気で今すぐ車を売りたい方でももちろんOKです。