R810万キロ買取相場

MENU

R810万キロ買取相場

アウディR810万キロ買取相場

 

 

10万キロ買取相場0万円〜720万円
(売却相場は変動が激しいですのでこの相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

10万キロのR8でも高く買取してもらうには?

 

アウディが作るスーパースポーツモデルがこのR8です。
もともとはモータースポーツに参戦するために作ったものなのですがそれを公道用に作り替えて発売されたが初代モデルでした。

 

超軽量なスペースフレームに5.2リッターV型10気筒エンジンをミッドシップレイアウトで置き、そのパワーをクワトロシステムで4つのタイヤに伝えるといったミッドシップ・フルタイム4WDを採用、足周りは四輪ダブルウィッシュボーンと今の時代のスーパーカーの典型的ともいえる構造を持っています。

 

現在発売されているのは2016年のモデルチェンジで生まれた2代目モデルで、このモデルでは先代モデルにあったV8エンジンモデルを廃止し、エンジンはすべて5.2リッターのV型10気筒エンジンが採用されるようになりました。

 

日本に出回っているもので一番多いのは初代モデルです。
R8の初代モデルはこういったスーパースポーツモデルの中でも比較的安価で、4.2リッターエンジンモデルであれば2000万円も出さずに買うことができました。
メルセデスベンツやBMWなどが発売しているセダンモデルでも余裕で2000万円を超える額が付けられたものがあるぐらいですので、スーパースポーツモデルでこの価格はかなり破格だと思います。

 

ただこういった車は多く出回っているといっても大衆車の比ではなく、中古車市場にも年に数台入って来るか、こないかといった程度ですので、中古車市場自体に相場というものがなく、その時その場所でのお互いの価値観で決めた金額で取引されることになります。
ですので、この車を普通の買取店に持ち込んでも果たしてどういった金額をつけられるか全く見当がつきません。
10万キロ走行車についてもそうでなくても台数が少ないのに、10万キロも走っているものなど更に少ないわけで、それこそその場でのやり取りで買取金額が決まってしまうような形になるでしょう。

 

数少ない買取店での買取実績から見ると4.2リッターエンジンモデルが3年落ちで610万円ぐらい5年落ちで420万円ぐらい、5.2リッターエンジンモデルが3年落ちで720万円ぐらい5年落ちで490万円ぐらいとなっています。
この金額はあくまでも買取店での金額ですので、違うところにもっていけばもっと高くなる可能性があります。

 

例えば、輸入車専門店とか高級スポーツモデル専門店、高級車専門店といったところです。
こういったところであればR8のいいところや悪いところ、壊れやすい部分などを知っているので正確な価値の判断ができますし、エンジンやトランスミッションのバリエーションの違い、オプションの有無などによる価値に違いを見抜いてくれることでしょう。
それにそういうところはオークションを介さない直接販売をすることが多いため、コストをかけないで転売できるので、その分だけ買取金額が高くなったり、すでにその車を欲しいと思っている方がいて、待っている状態だったりするとかなりいい金額になる可能性もありますので、買取店の金額よりはいい金額になることが予想されます。