S610万キロ買取相場

MENU

S610万キロ買取相場

アウディS610万キロ買取相場

 

 

10万キロ買取相場0万円〜400万円
(売却相場は変動が激しいですのでこの相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

10万キロのS6でも高く買取してもらうには?

 

アウディがミディアムクラスのセダンモデルとして作ったA6、このA6のスポーティーモデルとなるのがこのS6です。
他のSシリーズと同様にベースモデルの搭載されているエンジンとは全く違うものを搭載し、ハイパフォーマンスモデルの仕上げたものです。
A6に搭載されているエンジンは333psを発生する3リッターV型6気筒スーパーチャージャーエンジンが最大ですが、このモデルには450psを発揮する3リッターV型8気筒ターボエンジンが搭載されています。
それ以外にもトランスミッションやサスペンション、外観、インテリアなどに専用のものが使われていますが、エアロパーツなども控えめであるため、その容姿から450psのパワーを持つことなど想像できません。

 

この辺がドイツ車らしいところです。
ドイツは日本と違って非常に身近な位置に超高速走行ができる道路があります。
日本では100km/hでればいいということなってしまいますがドイツではその何倍ものスピードを普通に出せないと高級車としてはどうなのか?などといわれてしまうわけです。
日本で60km/hで街中を余裕で走れるのと同じように本国ドイツでは超高速域を快適に走れなければならないのです。
なので車作りもハイパワーエンジンを搭載するからといって日本の車のように派手な外観を作ることはせず、いたって普通のノッチバックセダンとして大人しい印象を持ったままの状態で作ります。
これはきっと国産車ばかりを見てきた方にとっては物足りないでしょう。

 

こういった作り方はライバルとなるメルセデスベンツやBMWでも同じですが、実はこの両社から発売されているモデルがこのS6の販売台数を減らしているといっていいでしょう。
メルセデスベンツからはEクラスのAMGモデルが、BMWからはM5というモデルが発売されており、それらのモデルの方が圧倒的に人気が高いようで、それは日本国内でも同じです。
それにこの車の価格は何と1300万円越えで、さすがにバカスカ売れるような車ではないため、乗っている方もかなり少ないと思われます。

 

ということは、中古車市場に入ってくる台数も極端に少ないということです。
台数が少ないということは中古車市場で価値が上がることを意味しますが、中古車としての需要もあまり高くないため、極端に高くなるということにはなっていません。
ましてや輸入車で最大の欠点となる10万キロ走行のものはだいぶ低めの金額となり、3年落ちで400万円ぐらい5年落ちで290万円ぐらいにまで下がってしまいます。

 

400万円といったら相当高額ですが、もともとが1300万円の車ですので1/3以下の金額になってしまっているということで割合からすればやはりかなり安くなっているといってもいいでしょう。
S6はかなり高額な車ですので、売却する場所は一般の買取店ではなく、高級輸入車を取り扱う輸入車専門店か、高額車両ばかりを取り扱う高級車専門店といったところがいいでしょう。