トゥアレグ10万キロ買取相場

MENU

トゥアレグ10万キロ買取相場

フォルクスワーゲントゥアレグ10万キロ買取相場

 

 

10万キロ買取相場0万円〜270万円
(売却相場は変動が激しいですのでこの相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

10万キロのトゥアレグでも高く買取してもらうには?

 

フォルクスワーゲントゥアレグはフォルクスワーゲンが作るクロスオーバーSUVの中で一番大きなモデルとなります。
このモデルはドイツの自動車メーカーであるポルシェとの共同開発にて作られたもので、フォルクスワーゲンではトゥアレグとして、ポルシェではカイエンとして発売されています。
それ以外にもフォルクスワーゲングループのアウディにおいてもQ7として販売されていて、同じドイツ国内に兄弟車が3台あることになります。

 

クロスオーバーSUVといっても日本のクロスオーバーSUVと違ってそれなりにオフロード走行を考えたつくりになっており、クロスオーバーSUVながら比較的高い悪路走破性能を持ちます。
しかし、日本ではオフロードを走ることより舗装路の上での性能を求める方が多く、更に大型クロスオーバーSUVらしい大排気量エンジンを搭載することからくる、自動車税が高額になること、燃費が悪くなることを嫌う気質があり、よほどこのモデルが好きな方でない限り買う人がいません。
中にはポルシェ・カイエンが買えないからこれで我慢するといったカイエンの代替え車種としての需要もありますがそれもわずかです。
全体的にこのモデルの新車需要、中古車需要は低く、中古車と売りに出たとしてもなかなか売れないことになります。
こういった傾向がある中でどこの買取店がこの車を高く買ってくれるでしょうか。

 

特に輸入車の中古車において好まれない過走行、10万キロを超えるような走行距離を持つものは買取金額もあまり高くはならないでしょう。
10万キロのもので見ると3年落ちで270万円ぐらい5年落ちで200万円ぐらいとなります。
このモデルは安いものでも約670万円、高いものとなりますと750万円もしますので、額面を見れば高いように思えますが、新車の車両価格と比較してみると1/3以下の金額にしかなりません。

 

フォルクスワーゲントゥアレグの買取金額を上げるには査定の前になって急いで洗車したり、掃除をしたりしてもたいした違いは出ませんので売る場所を選ぶことで実現します。
買取店で売るのが一般的で一番楽な方法ですが、このモデルの場合ではそれではかなりもったいないことだと思いますので買取店でなく、まずは輸入車専門店をあたるといいでしょう。
輸入車専門店の一部ではフォルクスワーゲンの車を輸入車として扱わず、買いたがらないところもありますが、トゥアレグぐらいの高額車両であれば、フォルクスワーゲンの車であっても十分輸入車として見られることが多いので、輸入車が店舗前にたくさん並んでいる中古車販売店を探してそこで査定を受けましょう。
出来ればポルシェ・カイエンなどが並んでいるといいでしょう。

 

あるいはこの車はクロスオーバーSUVでも高いオフロード走行性能を持っていますので4WD専門店などでもいいかと思います。
ただし、クロスカントリー4WDしか扱っていない硬派の店舗もありますのでそういったところは避けた方がいいでしょう。