NISSAN GT-R10万キロ買取相場

MENU

NISSAN GT-R10万キロ買取相場

日産NISSAN GT-R10万キロ買取相場

 

 

10万キロ買取相場10万円〜550万円
(売却相場は変動が激しいですのでこの相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

10万キロのNISSAN GT-Rでも高く買取してもらうには?

 

日本を代表するスーパースポーツモデルといえば日産のGT-Rでしょう。
スカイラインGT-Rのイメージを色濃く残し、量産車では絶対に実現不可能な特別な技術や素材などを使って作られたスーパースポーツ、これがGT-Rです。

 

GT-Rはいわゆる乗用車ですが、市場においては大衆車とかファミリーカーなどとは違うものとして扱われます。
車両価格においても、一番安かった初期モデルでも軽く700万円を超え、2017年モデルともなると1000万円ぐらい用意しておかないと買えないほど高額なモデルで、GT-R1台を買うお金があれば、大衆車を何台も買えるでしょう。
これだけの価格が付けられている車ですので、月に何百台、何千台と売れるようなものではないですし、お金を持っている方が仮にたくさんいたとしてもスーパースポーツモデルとして作られている関係上、実用性もないですし、家族を乗せることもできないため、GT-RではなくメルセデスベンツやBMWなどの輸入車のセダンモデルやワゴンモデルを買うことになってしまいます。
それによって新車の販売台数もさることながら中古車市場に入ってくる台数もかなり限られることになります。

 

ただ中古車市場におけるGT-Rについては、「新車では高くて買えないから中古車で買う」という方が結構いるようで、そういう方が中古車市場で待っているという需要傾向があるため、状態如何に関わらず、中古車市場では全体的に高い価値を持ちます。

 

入ってくる台数より求められる台数の方が圧倒的に多いという特徴を持つGT-Rの中古車需要、これで買取金額が安くなるわけがありません。
これだけ高額で貴重な車であることから10万キロまで乗られているものもあまりないのですが、わずかにあるものを見てみると3年落ちで550万円ぐらい、5年落ちで450万円ぐらいで買い取られているようです。
ちなみに初期モデルとなる2007年式ですと、さすがに200万円ぐらいまで下がってしまいますが、10年以上前のモデルで10万キロオーバーのものが200万円で売ることができるのはかなり驚きです。

 

ただ、普通の買取店で普通に査定をして売ったのではこういった金額は出ません。
なぜなら普通の買取店というのは一般消費者向けの大衆車をメインとして取り扱っているからで、GT-Rのようなスーパースポーツモデルは想定外の車なのです。
先程のような高額買取を目指すなら、一般の買取店ではなく、スポーツモデル専門店とか高級車専門店といったような特殊な需要に合わせた中古車販売店の買取サービスを利用することです。

 

出来れば、NSXとかメルセデスベンツのAMGモデルとか、BMWのMモデル、フェラーリ、ランボルギーニ、ロータスなどスポーツモデルでありながら高級モデルでもある車を取り扱うところがいいでしょう。
こういうところなら普通の買取店で出される査定額の1.5倍ぐらいの査定額を出すこともありますので、存分に期待をしてもらいたいです。