カローラルミオン 10万キロ 買取相場

MENU

カローラルミオン10万キロ買取相場

 

トヨタ カローラルミオン10万キロ買取相場

 

 

平均相場(2007年〜2014年)10万円〜95万円

 

買取相場事例
平成19年式⇒10万円〜18万円 平成21年式⇒26万円〜38万円
平成23年式⇒55万円〜65万円 平成24年式⇒70万円〜80万円
(売却相場は変動が激しいです、ですからこの相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

 

10万キロのカローラルミオンの買取相場現状って?

 

カローラシリーズのユーザー層を若返らせるために、本来のカローラシリーズとは全く関係のないモデルに無理やりカローラという冠名を付けて販売したカローラルミオン、当然ながらそういったことはお見通しということでこの車を買おうという方はほとんどいません。
販売台数が多いことで有名なトヨタの車としては珍しい超不人気車であって、現在の中古車市場でもこのカローラルミオンを見かけることはあまりありません。

 

現在の中古車市場では年式的に2007年式が最初のモデルということで走行距離が伸びているものは少なく、台数が少ないながらも中古車販売店で売られているカローラルミオンを見ても平均して70000キロ程度が距離が進んだものとなっています。
稀に10万キロをオーバーした過走行車を見かけますが、どうやらかなり厳しい金額になるようです。

 

走行距離が60000キロ前後であれば2007年式1.5Gグレードで60万円ぐらいというこの車の需要をから見ればなかなかいい金額になっているようですが、10万キロを超え12万キロともなると2008年式の1.8リッターエンジンモデルで15万円程度がいいところとなっているようです。
10万キロオーバーのものが少ないので一概にこの数字だけで単純に判断できませんが、カローラルミオンは10万キロ超えてもいい金額で売却することができるという車ではなさそうです。
逆にいえば買い取ってもらえるだけありがたいといってもいいほどの需要しか持っていませんので、5万でも10万でも金額がつけばそれで満足しなければならないのではないでしょうか。