エスティマ 10万キロ 買取相場

MENU

エスティマ10万キロ買取相場

 

トヨタ エスティマ10万キロ買取相場

 

 

平均相場(1990年〜2015年)0万円〜240万円

 

買取相場事例
平成12年式⇒0万円〜1万円 平成18年式⇒0万円〜1万円
平成20年式⇒35万円〜55万円 平成22年式⇒65万円〜80万円
(売却相場は変動が激しいです、ですからこの相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

 

10万キロのエスティマの買取相場現状って?

 

トヨタの大型ミニバンの走りとなるモデルがこのエスティマ、日本にまだミニバンというものがなかったころから基本的なコンセプトを変えずに作り続けられている日本製ミニバンのパイオニアです。
歴史的に長いこともあって、エスティマには熱心なファンが多く、特にミニバンブームが起こる前の時代のエスティマでは大事に乗られてきたようです。

 

実はそのころのモデルが現在の中古車市場にたくさん入ってきており、大事に乗られてきたせいか車自体の状態はいいのですが、走行距離がどれも10万キロを軽く突破するようなものばかりとなっています。
中古車市場のおいての10万キロオーバーのエスティマはそういった初代モデルを中心に2代目モデル、3代目モデルの初期のころのものまでが多く、買取金額においても年式によって違いはありますが、一言でいうと高めとなっているようです。

 

さすがに初代モデルで10万キロどころか15万キロも超えているようなものですと2万円とか5万円といったような車の買取金額とは思えないようなものとなっていますが、2006年式のアエラスでは50万円になっていたり、2007年式アエラスGエディションでほぼ10万キロのもので100万円を付けるものもあります。
これらは特別なものとして見ても、初代モデルではどのモデルもだいたい一桁から10万円台、2代目モデルであれば標準モデルで20万円前後、アエラスや4WDモデルで30万円前後となっていることから比較的高めの金額で売ることができるのではないかと思われます。