ランドクルーザー 10万キロ 買取相場

MENU

ランドクルーザー10万キロ買取相場

 

トヨタ ランドクルーザー10万キロ買取相場

 

 

平均相場(1998年〜2015年)10万円〜480万円

 

買取相場事例
平成15年式⇒5万円〜20万円 平成17年式⇒25万円〜50万円
平成22年式⇒260万円〜320万円 平成25年式⇒300万円〜320万円
(基本的に例外を除いて売却相場は変動が激しいので、この相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

 

10万キロのランドクルーザーの買取相場現状って?

 

ランドクルーザーは人気がある、ランドクルーザーならどれだけ走っても高い金額で売れると思っている方が多いかと思います。
実はそれは大きな間違いです。
確かにランドクルーザーの各モデルの買取金額や中古車市場での販売価格を見ると驚くような金額になっていることが多いのであながち間違ってはいないと思います。
しかし、この動向を国内の中古車市場だけで見ると、需要はかなり少なく、人気もなく、どうしたこのような買取金額がついているのか不思議に思ってしまいます。

 

実は、ランドクルーザーの価値を決めているのは、国内市場ではなく海外市場なのです。
ランドクルーザーを欲しがる国は発展途上国や砂漠の多いアラブ圏、いわゆる道路整備が整っていない国で、道のないところでも走ることができるということから丈夫な車として知られている日本の車、それもクロスカントリー4WDモデルのランドクルーザーが人気となっているのです。

 

海外にこういった巨大マーケットが存在することによって、日本国内からランドクルーザーがどんどん出て行ってしまい台数が少なくなる、そして国内市場では考えられないような金額で買い取っていくのでそれにつれて国内でも価値が上がる・・・、これはランドクルーザーが高く売れるという本当の理由なのです。
ですから、過走行のランドクルーザーを高く売るには国内向けだけに商いをしているところではなく、輸出によっても商売をしている買取店がいいということになります。
相場的には2003年式15万キロオーバーのVXリミテッドで140万円、1999年式10万キロ走行のVXリミテッドで192万円とかなり高額な金額で買い取られています。

 

更に驚くのは1988年式60系のGXグレードが14万キロも走って60万円で買い取られているという事実があるということです。
どのパターンもどう見ても国内向けではなく、海外向けとして買い取ったものだと思われます。