マークX 10万キロ 買取相場

MENU

マークX10万キロ買取相場

 

トヨタ マークX10万キロ買取相場

 

 

平均相場(2004年〜2015年)0万円〜180万円

 

買取相場事例
平成17年式⇒0万円〜3万円 平成20年式⇒15万円〜40万円
平成22年式⇒40万円〜65万円 平成26年式⇒164万円〜180万円
(基本的に例外を除いて売却相場は変動が激しいので、この相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

 

10万キロのマークXの買取相場現状って?

 

先代マークIIの売り上げがガクンとおちて、そのテコ入れとして作られたのがマークX、現在では2代目モデルが発売されている状態ですが、初代モデルが発売されてから10年が経ち10万キロ越えの車が目立ってきました。
初期のころは物珍しさもあってそこそこ売れており、それが現在の中古車市場に一斉に流れ込んできている形となっており、台数的にはかなり多くなっています。

 

そして、現行モデルも含めて現在の人気を見るとこれがあまり良くない・・・、カローラではチープすぎる、かといってクラウンでは高すぎるという方にちょうどいい車だったのですが、マークXになってからはほぼクラウンと同じような車となってしまったので、マークXを選ぶ理由がなくなってしまったのです。
デザイン的に好き嫌いがあるとは思いますが、マークXを購入候補として考えた方のほとんどがクラウンに行ってしまうので、販売台数的にはあまり良くないのです。
これはトヨタの車ではよくあることです。
従って中古車市場ではあまり需要がなく、更に条件の悪い過走行車となるとその傾向は顕著に出ています。

 

台数は多いが需要がない、まさに買取金額が安くなる典型的な動きですので、10万キロオーバーのマークXを高額で売るのはかなり難しいことになります。
2008年式12万キロ走行のもので30万円、2005年式10万キロ走行のもので40万円、2005年式15万キロ走行の250G Fourグレードで20万円と過走行車なりの買取相場となっているようです。