ヴェルファイア 10万キロ 買取相場

MENU

ヴェルファイア10万キロ買取相場

 

トヨタ ヴェルファイア10万キロ買取相場

 

 

平均相場(2008年〜2015年)50万円〜480万円

 

買取相場事例
平成20年式⇒50万円〜75万円 平成22年式⇒110万円〜130万円
平成24年式⇒150万円〜170万円 平成25年式⇒200万円〜220万円
(売却相場は変動が激しいです、ですからこの相場あくまで参考程度にお考えください。)

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

 

10万キロのヴェルファイアの買取相場現状って?

 

ヴェルファイアは、兄弟車であるアルファードよりも1モデルほど遅れて登場した形になっており、ヴェルファイアの初代モデルはアルファードでいうところの2代目モデルということで、例えその車が初代モデルであったとしても街中に走っているヴェルファイアにそれほど古さは感じません。
それと同時に走行距離も思ったより進んだものが少ないようで、中古車市場の中でも10万キロを超えるようなものはあまり多くないようです。
そもそもヴェルファイアは、その攻撃的なフロントマスクからアルファードよりに気が高く、中古車需要としても常に高いものを持っています。

 

それによって同じモデルでもアルファードよりヴェルファイアの方が価値が高く、買取金額にしても中古車販売価格にしても高くなっているようです。
たぶんのこの傾向はたとえ10万キロを超えたものだとしても大きな違いが出ることはないでしょう。

 

例えば現状で走行距離90000キロ走行の2010年式3.5Zグレードが165万円ぐらい、70000キロ走行の2008年式3.5Zグレードが200万円ぐらいで買い取られているのでそこから想像できる10万キロオーバーのヴェルファイアの価値はほどほどの状態のもので100万円を切る程度のものになると思われます。
同等のものでアルファードですと150万円から180万円となっているので、両車を比べてみるとだいたいアルファードの買取金額より若干高い程度と思うと想像がつきやすいと思います。
傾向としてはアルファードと同じように2.4リッターエンジンモデルの方が人気があるため、買取金額も高くなっています。