ウィッシュ 10万キロ 買取相場

MENU

ウィッシュ10万キロ買取相場

 

トヨタ ウィッシュ10万キロ買取相場

 

 

平均相場(2003年〜2015年)0万円〜140万円

 

買取相場事例
平成17年式⇒0万円〜1万円 平成20年式⇒10万円〜25万円
平成23年式⇒50万円〜70万円 平成25年式⇒80万円〜100万円

 

※10万キロの車でも売り方次第では十分値段がつく可能性があります。
ですが、下取りに出すなど普通に売却しただけでは高値は期待できないでしょう。

 

10万キロの車を少しでも高く売るには、一括査定をつかって「複数の買取店」から査定を受けて1番高い値段をつけてくれた業者に売却するのがベストな方法です。
なぜなら、買取店によって10万キロ車の評価が違いますし、流通販路も全く違うので業者によっては、10万キロ車でも思わぬ値段がつくことがあります。

10万キロ車買取

 

 

10万キロのウィッシュの買取相場現状って?

 

ミニバンといえば日本ではファミリーカーの代表の様なもので、年間通してコンスタントな売れ行きを見せる車で、それは中古車市場でも同じです。
しかし、ここ最近人気がぐっと落ちてきているミニバンがあります。

 

それが低ルーフミニバン、ホンダのオデッセイを皮切りに乗用車感覚で乗れるミニバンということで売られてきたのですが、キャビンが狭いというファミリーカーでは致命的な欠陥を持っているため、最初の物珍しさからの人気が落ち着いてからは、ほとんど売れていません。
その1台がこのトヨタのウィッシュという車のですが、この車も現在、新車市場でも中古車市場で需要が低迷している車でもあります。
この車において10万キロを超えるようなものはほとんどが初代モデル、ホンダのストリームの人気に便乗しようと急いで作った車です。

 

はっきり言って出来はそれほどよくなく、それによって手放す人も多くいるくらいの車ですので、それに更に10万キロオーバーという中古車にとっては大きな足かせが付けられた状態では高い価値になるはずがありません。
買取相場を見ても2003年式X Eパッケージで15万円、2004年式で13万円、2008年式のZグレードでやっと50万円、中には2003年式Zグレードで20000円という車もあるぐらいです。
この低い価値を作り出しているのにはやはり発売当初の物珍しさによる販売台数と現在の人気に大きな違いがあるからではないかと思われます。